スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末日記 

浮き沈み激しく過ごしてたら先週末がちょっとテンション上がりすぎてすっかりぐったりしてる月曜です。
金曜夜の仕事後にビアホール?にご飯食べに行って飲み放題で飲みまくり、肉ーー!!とテンション上げ、あとバーニャカウダの盛りつけ方が豪華ですげーー!!とかやってました。肉も野菜も美味しかった!ビールもそこそこ飲めたような気がしなくもなかったです。最近ビールとお近付きになれないかと奮闘している。
ほろ酔い気分でカラオケ行ってそこでも飲み放題付けたりして、けど何歌ったんだったかな…くらい記憶がふわっふわしてるぞ… スマホにしてから初めてうたすきログインしようとしたからしばらく苦戦してました笑
んでそれからさらにバーもやってるコーヒー屋さんでお酒飲んで帰るという、飲み三昧やってました楽しかったー
あのコーヒー屋さんいいな、また行きたい。
夜中にゲームやったりもしたけど次の日案外普通に起きれたりしてちょっとびっくりしたのだった。
テンションハイだったんだろな。
それで土曜は買い物に。服とか鞄とかサンダルとか買ったけどアウトレットめっちゃ安いな!!
アイスも食べて夏を満喫した感です。
目一杯遊ぶの楽しいってか飲み歩き楽しかったんだー なかなかやらんもんなー
そんなこんなで楽しんでましたが日曜はやっぱりちょっとぐったりしつつ、でも割と活動的だった気がします。
ついったの方でもそもそキャラ語りなんかを投げてて、いろいろと暴露ってきました。
書いちゃったからには本決まり、の、はず、で。
そして散らばってた情報ある程度まとめられた気がするのでよかったな…
ノートとかメモ帳に分散してメモしてると本気で行方不明になるのであとから追えなくなるんだ…(今更過ぎる)
細かい所またもしかしたらちょっとは変わるかもしんないけど、大筋はあんな感じなんだと、思ってます。
ていうかそれを踏まえて更に先の話も書きたいんだけどなーーーーー書けるんかなーーーーー

夏休みがあるんだかないんだかよー分からん事態になってきてますが、期待しすぎない程度に夏休みの予定を考えてみようと思います。がっつり組んでから、やっぱり出勤して!なこと簡単に発生しそうなくらい先が見えない状態だよ…こえーよー
がんばろう。
とりあえず今週頑張ったら週末はまた遊ぶ予定があるので!がんばる!

スポンサーサイト

めもめも 

学戦の話。ついったに投げるには長くなりそうだなと思ったのでブログで。
しかし記事にするには短いな。笑。

カンナ君の関わるいろんなルートが全部で10本だったとして。
その内あづと関わることになるのが5本くらい。
その5本の内、あづが実は義理の姉なんだと知るルートが2本か3本くらい。
さらにその半分、1本にロイが出てきて色んな繋がりを知る。
とかそれくらいのイメージだなーとぼんやり考えていた今日でした。
ロイ君全然出てこない笑

けどそんなイメージなんだけど、カンナ君のルートが100本あったらあづと関わるの50本あるの?って思うと、そんなに多くない気がした。あれっ
としたら10の2の1くらいなんかな…
それくらい、案外うちの連中は自分とこで引きこもれないようです。
3人揃う1本は、たぶんもう学戦じゃなくて自分の創作になるんだろうなとも思う。あっ、ついでに荘太郎もいます。
そんな感じ。

なんてことないただのメモ書きみたいなもんでした。

きのこのこのこ 

735.png
ポケモン手持ち妄想をしていた時の絵。
……なんですが、これ手持ちというより野生のきのこ達にに懐かれてる図でした。
あとキノココ入れればよかった。

昨日ブログ書こうとして、書いてなかった日のことにも触れようと思ったら見事に思い出せなくてちょっと冷汗かいたのでした。ついったもあまり呟いてなかったので思い出す手がかりゼロで。これ結構怖いな…って思ったのでもうちょっと何か書いときたいと思ったのでした。デジタルでしかもwebサービス上のものでずっと残るなんて事はないの分かってるんだけどー
というか思い出せないと言うより思い出すほどのことをやってなかった所為なんじゃとも思うのですが。ぺそぺそしてた期間、仕事行って帰ってきてぼけーっとしてなめこ収穫してひよこ投げてた(※アプリ)くらいだ。ひよこめっちゃレベル上がりました。途中から鳥じゃなくなっててびっくりしたよ。
とかそんな感じです、なんだ平和だった。
冷汗かいたと言えば、今日ふと鏡見たら白髪あってな…ひぃってなってました。ついまじまじと見てしまったけどすごい真っ白だった。か、髪切ったから出てきたのか…お前ずっといたのか…初めてだったからすげーびっくりしたんだけど、これから増えるのか…?どうなんだおい…
あ、そう、髪切りました。話あっちこっちいきまくりだな。
ばっさり切って、長さ的には光ちゃんくらい?なのかな。もわっとしてるので全然形は違うけども。広がりすぎてるので早速後悔してます、どーすっかなー。もっかい切りに行くかストレートかけるか。うーん。
ボブ?って似合う子がしていたら可愛いと思うのだけど、自分を見てもすごく残念な気持ちになるのだった。

なんか残念な気持ちで記事終わるの嫌だな!カレー蕎麦が私の中で密かにブームで気に入ってます!(?

あかあか 

740.png
ロイ君。
学戦で、ちょっと都合上いた方がスムーズだなぁというかショタ欲しい、っていう、そんな理由で考えていた。
結局年齢的にはショタではないんですが。チビにはなりそうです。
いや最初は過去話でのショタ→現在は成長してる!っていうのを考えてたんですが、少年容姿がいいなって魔が差して。
けどまあ学戦なので、動くんだか動かないんだか分からないのんびり気ままな状態にはなると思います。
書くなら荘太郎とのわちゃわちゃ書きたいけどな!
今いる二人より年上にはしたかったので、19歳だけどチビってバカにされるのが嫌で16歳と偽ってるバカにしようと思ってます(…) いいのか、それで。
それにしてもカンナ君といいロイといい、レネに持ってくるには難しい目の色になっちゃってるなー
ロイは連れてくるならロザートがいいなって思ってたけどちょっと厄介だ赤眼。

ゆるゆる生きてます。
いろいろとパァンというかバァンとなりそうだったんですが、一個決めてみたらちょっと落ち着いたような気がしなくもないような気がしますたぶん。うーん、けど実行したあとが面倒臭くなりそうな気もする。ううううん。
面倒臭いことは嫌いなんですが面倒事を回避する面倒を買えない性格してるので、結局うだうだしちゃうんすよね。
なんだかなー

げつようびでした 

737.png
こないだこんな感じの服を買ったのですが…もっとかわいいのだよ…
しかし私が着ると膝下まで隠れます。
ワンピースじゃなくてチュニックだから大丈夫よ!と店員さんが言って下さりましたが正直違いは分かってません。
とりあえず下に何か履かないと透けるということだけは分かってる。

昨日のヴァンガでどん凹みしてました。みーわーさーーーーん!!!!
アニメスタッフさんもうちょっと三和さんに優しくしてあげて下さい………彼勝ったの何回っすか…えぐえぐ
リンジョで負けた方がーまだ活躍の場があったのでーよかったですーーーーーあ゛ーーーーー
先週の予告で映った時に活躍の場が来た!!!って思ってたらこれだよ…マジかー
けどメインメンバーにカウントされてるんだしめげないぞ…ここで終わるなんて思ってないからな…
予告で櫂が全く気付いていない(バラバラだからしゃーないけど)という事態にoh...ともなりましたがめげない。
このままアイチのとこ行って最終戦なるのかなーとか思ってたけど、まだ半年も経ってないんだしまだよね…てことはミサキんとカムイも負けて地上に帰ってからの櫂とナオキがアイチかコーリンと接触からの地上にリターンで3人呼び戻す感じかな!!それならアリかな!!もしくは三和にレン様とかレオンが接触からの記憶取り戻すとかでもおいしいと思うな!!!とても!!!というかそうなったら私歓喜する。
どうか三和一人だけ離脱状態なんて事態にはなりませんように………それが一番つらいぜ…
櫂どうせアイチしか見てないだろうからああああああ_(:3」∠)_ (※私は櫂もアイチも好きです)
それにしても三和が負けた原因が思いの強さっていうか櫂のことしか見てないからなんじゃ…と思わずにはいられないけどそんな彼が好きなので大人しくしときます。えぐえぐ。
……先の展開見るの怖いなぁぁぁあああ

ガラッと話変わりますが。
圧力鍋(レンジ用)で玉ねぎ丸ごと一個煮たやつがすげー美味しかったです。これは楽だわ…
コンソメとベーコンって書いてあったけどんなもの持ってないわーって事で中華スープと鶏肉放り込んだ。
これ玉ねぎ潰したらオニオンスープとかになるんかな…そのままでも美味しかったけどな。
圧力鍋便利だわ……同じのばっかり作ってるけど。

あめあめ 

738.png
竜誕でした。おめー
どうでもいいですが最近ざっくり背景に色着ける時になんちゃってグラデするのが楽しいです。
あと水彩ぼかしをいかに使わずにぼんやり塗れるかもやってるけど大体失敗する。
がっつり絵を描くことすっかり減っててちょっと淋しいな。うーん。
7/4も結局何もやってないのでなんだかなぁ。

七夕SS書いてて思ったんですが、めっちゃくちゃ文章書けなくなってるなーと。
いや普段からだと言われたらそれまでですが。
多分普段情景想像して映像思い浮かんでからそれを書きだしてる、って感じの所をすっ飛ばしていきなり書いてるから、だとは思ってます。なんかのんびり想像するターンが少ないんだよな。それも淋しいことだと思いました。
水面下で書いてたお話も読み返してものすごくあっさり感じるのはあからさまに情景が見えてないからだよなと。こっちはもうちょっと肉付けしたい。無音の光景描写って好きなんですけどそれはそれで映像が見えるように書きたい。
七夕はついったで見掛けた雨の話が面白いなぁと思ったんでだーっと勢いで書いちゃってましたが、あれ遊光で書いたらまた別の感想になっただろうと思うとちょっと他のメンツでも書いてみたくなりました。迅左だとどうしてもな、笑いながら楽しくない方向に突っ走る連中なので。
それにしても、Enとアナザの完結待たずにとっとと迅夜の昔話書いてしまいたくなりますね白目。
あとは荘太郎の話な…これ全部書こうと思ったら長くなるから断片的にな…

土曜日、よっしゃ買い物行くぜーー!って勢いで夏服とか買いに行ってました。
かわいい!って思って一目惚れしたのを割とぽんぽん買ってて満足したし楽しかったんですが、帰りに土砂降りに降られてテンション急降下でした、くっそう。傘は持ってたけど折りたたみで全然ガード出来なかったん。
なんだかここのところテンション上げた後の急降下が多くていい加減滅入りそうです⊂(´ω`⊂⌒⊃
誰の所為でもないんだけどな!強いて言うなら雨の所為だな!あと満月め、すーぱーむーん怖い。笑。
気落ちしやすい時期な自覚はあるので誤魔化しつつ乗り切りたいところです。梅雨はよ明けんかなー

七夕当日の話 

+++++

「てかさ、昨日っから何読んでんの?」
窓を叩く雨音は一向に弱まる気配を見せず、相変わらず昼間の空は暗いままだった。
ごろんとベッドに転がった迅夜は、隣のベッドに腰掛け視線を落としている左翊に問い掛けた。
彼はまだ半分にも到達していない本を読んでいる最中である。
「市場で見付けた古本だ。内容を見ないで買ったら、俺にはよく分からない」
「でも読んでんだ」
目を離さずにいるところを見るに、内容が嫌いなわけではないらしい。が、好きでもないらしい。
珍しいの、なんて呟きながら、左翊の様子を観察するのも飽きたのか迅夜はまたごろんと寝返りを打った。
視線の先にある窓の外。曇った窓ガラスからはぼんやりとした景色しか見えないが、ひっきりなしに新しい水滴がぶつかっては流れていく。パラパラという音が心地良いような、耳障りのような。無音の室内に響き渡るせいで、賑やかしい音も却って静かだと錯覚する。
「七夕の本?」
ぽつんと迅夜が訊ねた。
昨日の左翊の言葉を思い返してだろう。暇潰しなのかなんなのか、どうやら黙り込んだまま時間を使えないようである迅夜は、左翊の返事も待たずに更に口を開く。
「サイちょっとロマンチストになった?」
「そんなわけないだろ」
間髪入れずに一蹴。左翊もまた、本を読んでいるようでその世界にのめりこんではいないらしい。パラパラと目を滑らす程度。
「七夕は、少し話題に出てきただけだ」
とうとう飽きたのか、左翊は本をパタンと閉じてしまった。そして手元に放ると、窓の外に視線を向ける。
「当日に降る雨は、オリヒメに会えなかったヒコボシの涙なんだと」
似合わない。分かってる。ぼそりとしたやり取りの後、ふーんと迅夜は声に出していた。
「見栄張って綺麗にして、それで会えなくて泣いちゃうんだ」
転がり、天井に目を向けた迅夜は、その天井の微かな模様を眺めながら呟く。
「やっぱ自業自得だよね」
「夢がないな」
「えっ、サイあるの?!」
「ない」
思わずがばりと起き上がった迅夜に、左翊は冷たく静かな視線を投げた。
ちぇーっとつまらなさそうに口を尖らせ、しかしすぐにふっと吹き出していた。

「…で、結局何の本だったの?途中で止めちゃってるし」
古い本の表紙はすっかり色褪せておりタイトルも読み取れない。何が気になって手に取ったのかという問いにも答えが得られないまま、今度もまた左翊からの答えが期待できないようだった。



―――『遠くの人に伝える言葉』



+++++

七夕前日の話 

+++++

「まーた雨だ」
窓を叩く水飛沫を見ながら、迅夜はうんざりといった声で呟いた。時間の割に暗い空は、この雨がしばらく止まないであろう事を告げている。今度は溜息が溢れた。
「雨だな」
ちらりと窓を一瞥し、またすぐに手元に視線を戻したのは左翊だった。わざわざ見ずとも音を聞けば外が土砂降りであることは分かる。左翊にとってはその程度の興味だった。
「明日には止むと思う?」
窓の外を見つめたまま、迅夜はそう投げ掛けた。対する左翊は、迅夜がそこまで天気に拘る理由が分からずに少しだけ首を傾げる。視線を上げても、迅夜はまだ外を見たままだった。
「さあ。何か用事でもあったか?」
「んー、用事って言うか、ほら、明日七夕じゃん?どうせなら星見たいなぁって思ったんだけど」
たなばた。一瞬言葉と意味が結び付かずに再度首を傾げた左翊は、今度はすぐに合点がいった。そういえばそんなイベントがあったような気もする。7月7日の星祭り、のようなもの。
「なんかちょっと違う気もするけど」
「星を見るんだからそうだろ」
「そうなんだけどなんか、なんかさあ!ニュアンスって言うか、ロマンとか」
「分からない」
「サイの分からず屋」
いつの間にか窓に背を向けていた迅夜は、子供のように頬を膨らませ左翊のことを睨んでいた。呆れた溜息を溢すと、更に迅夜の表情が険しくなったような気がした。
会話は終了したと判断し、左翊は視線を落とす。趣味と言うほどではないが、予定のない雨の日などには本を読むこともある。頻度が高くないせいもあり読む速度は大層遅く、興味が薄れれば途中でも読むのを放棄してしまうので一冊を読み切ることがあまりないのだが。この本は読み切れるだろうかと読み進めた時、ふと気になる文を見付けた。

「七夕の前日の雨は、ヒコボシが自分の使う車を洗っているから、だそうだ」
「へ?」
自分でもらしくない台詞だと思いながら、左翊は読んでいた本のページを開いたまま迅夜に差し出した。窓の傍から離れ左翊の目の前にやってくると、迅夜はその本のページに視線を落とす。指差された一文には、今まさに左翊が読み上げた言葉が書かれている。
「へえ」
顔を上げ、もう一度窓の外を見る。ざんざんと激しく降る雨は、なるほど空の上での洗車の様子だと思えばそう見えなくもない。
「んじゃこれは二人が出会うための準備、ってこと?」
「そういうことらしいな」
いや、別にそういうのは興味ないが。と付け足すも、迅夜は聞いてもいないようだった。ふーんだのへーだの、しきりに一人で感心しているように見える。言わなければ良かっただろうかと、左翊は聞こえないように小さく息を吐いた。

「けどさ、洗車したくてこんなに雨降らして、それで明日も雨になっちゃって会えなくなるんだったら、それは自業自得だよね」
やや置いて、ぼんやりとした声が聞こえた。
窓の外は相変わらずざんざんと音を立てており、迅夜の言う「自業自得」はどうやら当てはまる事態となりそうでもある。
「見栄張らなくたっていいのにね」
そう言った迅夜の心境は、今の所左翊には分からないものだった。


+++++

月にかわって! 

729.png
セラムンは私のお絵描きの原点ですからーーー!!!
新アニメが今日からスタートでしたが、テンションの上がりっぷりがすごかったです(リアタイで見なかったくせに)
OPめっちゃ格好良かった!サビうおおおおおってなりますね…流石や…
本編っていうか変身も!!やっぱめっちゃ好きだよーそりゃそうだよーー
あとやっぱ台詞ちょいちょい覚えてるね!漫画版は殆ど見てないんですが、アニメ版と同じとこも多いんだろうな!
本編最初の台詞とか、まもちゃん出てくるとことか。
懐かしいなぁ。まもちゃんもタキシード仮面も大分雰囲気違ってたけどあれはあれで好き。
そして大人になった今、いろんなものにホイホイされそうで危ないですな。DVDとか。DVDとか。とか。
特典豪華すぎだろうよ…
と言っても既に出てる色んなグッズにはまだ全然手は出してないので買ってもDVDくらいじゃないかと…うーん。
ガチャポンのは欲しいんだけど見付けられないんだよー。もう終わっちゃった…よなぁ。むぐ。
ところで来週ニコ動で初代セラムンの一挙放送があるらしく、なんという引き籠もりフラグ…って思ってるとこです。
生放送だから途中で追い出されそうだけど…ちょっとそわそわしている。RもSもSSも見たいなぁ!!
ていうか、DVD-BOXあったらいっそ買ってもいいと思ってる。とても。

すごく全然関係ない話ですが、ようやっとこっちでも買えたラムをようやっと食べました。
焼く以外になにか食べ方ないかなー。焼くの好きなんでそれだけでも別にいいのだけども。
あとジンギスカンのたれの代わりになるものを!どうにかしたい。やっぱ焼き肉のたれかな…

しちがつだ! 

725.png
7月!ですね!
浴衣に憧れる季節になってきました。というか夏祭り行きたい。行ってはしゃぎたい…

今月から仕事復帰ーってなってるんですが、早速バテそうです。なんやねんあれ。
完全に事務作業なんですが、別にそれはいいんだけどさー、いろんなやり取りがなー、なんだかなぁ。
そりゃ人減るよと思うんですがあの態度でやる気出たり人増えたりすると思ってんだろうか。
それとも私の方がイレギュラーなんだろうか。むむん、知らんわ。
とりあえず現状不安しかなさすぎていっそ何も考えられなくなってきました。なるようになれや。
どこもこんな感じなんかねー。

7/2ってことでEnの序章の日、でした。
学戦メンツの切欠の日もこの日に合わせてみようかなとか思い立った今日。
なんとなくな、私の創作だって意味も込めて。
にしても最近すっかり考える事ってもの自体が遠ざかってる気がします。ぼんやり過ぎてる。
そういう時期なんだって思ってのんびりやってるけどいろんなもの遠くに見え出しちゃってちょっと淋しいな。

あと自業自得なんですが食べたい物食べよう!挑戦しよう!ってやらかした結果歯がちょっと痛いですばかだー
次病院行くまであと一週間あるで…大丈夫か。どうしてもあかんかったら痛み止め召喚しよう…
じゃがりこは無論しんどかったんですが(食べた)(馬鹿だった)、おにぎりも口開かんし海苔固いしでしんどい。
千切れないパンも難しかったのでろーそんのクロワッサンドーナツが大変でした(食べた)(ちょっと後悔した)
そんなこんなでしょげてるというよりやさぐれてました。ちぇーーー
顔に傷残るのは気にしないけど食べたい物食べれないのは凹む。くっそう。
楽しい事したいね。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。