「ショタロリバトン」 

にぃぃぃぃぃー
このみさんの所で見かけて拾って参りました「ショタロリバトン」…!(笑)
指定がアホ毛のあるキャラって事でしたのでにこやかにコイツをチョイス(ぇ
左翊のショタは思い浮かびませんでした………
で、有沢さんの回答方法が面白そうでしたのでそちらも合わせて拾い。
そんなワケで国境越えショタロリバトンれっつごー!(←楽しそうだな

「ショタロリバトン」

※<シーズ>が幼児さんになっちゃいました。今の記憶は無いみたいです…。

★帰り道、アナタの服を引っ張る子供が。
何処かで見たことある顔…名前を聞いてみるとその子は<シーズ>でした!!
アナタはその子供を家に連れて帰りました。


迅夜「………俺、子守とかした事ないんだけど………」
左翊「嫌なら引き離せばいいだろ」
迅夜「や、離してくんないし。。orz」
左翊「とりあえず子守が出来そうなとこに連れて行くか」

01:家に連れてきたアナタ。その子の印象は?
莅黄「じじじじじじ迅夜さんまさか、か・隠し……?!」
迅夜「んなわけあるか!」
黒翔「んーじゃ、人攫い?」
左翊「あぁ、下手するとそうなるな」
迅夜「ちょっと待て」
影凜「んー、迅夜さんの子にしては可愛らしい顔してますねぇ」
迅夜「だから違うっつってんだろが!」

 すみません、設問に答えて下さい………(笑)


02:お腹が空いちゃったみたい!何を作ります?
莅黄「んー。牛乳とかならあるんですけど、子供が飲みそうな飲み物がないです。とりあえずケーキは食べますか?」
シーズ(頷く)
迅夜「こいつ大人しいなー」
左翊「見習って貰いたいもんだな」
迅夜「コラ」
莅黄「……。どれが良いですか?」
影凜「私はガトーショコラが良いですね」
迅夜「俺はモンブランー」
莅黄「あなたたちには聞いてません」

 喫茶店だし、お菓子とかなら普通に出てくるんじゃないかなー。


03:遊んでてアナタの大事な物を壊してしまったみたい!!
 あれ、迅夜の大事なものってなんだろ。
迅夜「お、おまっ、………!」
左翊「それくらいで騒ぐな」
影凜「そーですよ、大人げない」
迅夜「だ、だってまだ一口も食べてなかったんだぞモンブラン!」(←落とされたらしい
莅黄「まだありますから………そんなにムキにならないで下さい。なんだか虚しくなります」
迅夜「俺はあのモンブランが食べたかったんだ…!」
黒翔「……………ガキの喧嘩か」

 莅黄ちょ、冷静な突っ込み。
 シーズんはこの時色んなもので遊んでるんだと思います。食器とか(←危


04:あらっ…お母さんがいないって泣き出しちゃいました。どうします?
 シーズんお母さんいないー…。そして泣くような子じゃないです、ね。

05:泣き疲れて寝ちゃったみたい。寝顔を見たアナタはどう思いましたか?
迅夜「あー、大人しくなった」
左翊「子供も寝れば大人しいから良いんだけどな」(迅夜を見る)
莅黄「ホント、急に静かになりましたね」(迅夜を見る)
影凜「っていうか、もう1人の子供もさっさと寝てくれると良いんですけどね(にっこり)」
左&莅「(率直に言ったー!)」
迅夜「え、なに、ちょっと、俺そんなに邪魔!?」
黒翔「寝顔は平和そうだなー…」(我関せず)

 こっくん冷静だな。


06:朝起きて元に戻った<シーズ>に一言どうぞ。
全員「ΣΣΣΣΣ」(そらな)
シーズ「あれ、君たちは?」
迅夜「や、俺が聞きたいから」
左翊「元々このサイズだったという事か?」
影凜「一時的に大きくなっているだけかも知れませんよ?」
シーズ「サイズって言うか、僕普段からこんな感じなんだけど」
黒翔「普段からって、昨日はもろにガキだったぞ」
莅黄「えぇと、………とりあえず朝ご飯食べませんか?」

 あ、オチが浮かばない(←
 見知らぬ子供拾って次の日でっかくなってたらそりゃビビるわ(笑)
 他人同士だと笑い話に出来ないのな!厳密には他人同士じゃないけどな!(←

迅夜「んー、まぁ、誘拐じゃないっぽいからちょっと安心か」
影凜「迅夜さんの子でしたら面白かったんですけどねぇ」
迅夜「まだ言うか」


07:コレを5人の人に指定つきで回して下さい★
指定だけ。『獣人』なキャラさんで転がしておきますー。
回答は自分でもキャラ会話でもどちらでもどうぞ。


-----

しっかし、アナザメンバは集合すると滅茶苦茶ですね。
基本集合すると迅夜がやられ役になります。りきちょは2番手くらい。
こっくんがそれに参戦するかしないかはその日の気分とか。
ちなみにこの滅茶苦茶さはパラレルワールドだったりするので実際に喫茶店に集合する事はそうないと思われます。集合なんてしてたら本気バトル勃発です(笑)
でもこの絡みを書いてる時が一番楽しいとか、そんな。


以下ネタバレ気味な裏設定。
シーズと迅夜は知り合いというか因縁めいてるというか。
お陰で迅夜はシーズの事結構恨んでたりします。
だから実際遭遇とかしちゃったらこんなのんきな会話できないって言うね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saule495.blog82.fc2.com/tb.php/141-3038db4d