スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイトルから白かった 

投稿してからタイトル書いてない事に気付いた。

絶賛引き籠もりデー。
一日中引き籠もった後にちらっと外に出るとなんだか違う世界に踏み込んだような気分になります。
酸素濃度の違いか…
最近引き籠もり率上がってるので適度に外に出るようにはしたい。
けどあまり出歩くとすぐバテるんだよな!
けど今日は朝ご飯作って掃除して片付けして作業してうとうとしてお茶して夜ご飯作って食べて一段落とかなんかそんな流れをできたので割とすっきりしてる。
リズムって大事ですね。。。

引き籠もっていたのであまり書く事がないや。
んんと。
白部屋考察引き続き。というかいい加減アナザ側考えようかっていう。
アナザを考えたくないのは特に迅夜と左翊がドン暗になるのが目に見えてるからで、一応主人公側な二人がひっどい事態になってるのを堂々と書くのは気が引けるなぁというなんかそんな感じなんですが私としては迅左が狂うのは全然問題なかったのでした。
寧ろ直視したくないのは黒翔かな。あの人あれで結構まともな人間なので、アナザメンバーの中じゃ一番狂うところを見たくないかもしんない。人の事を気にして身を滅ぼすだとか、幻覚見て自傷に走ったりだとか、そういうところが割と想像できないけど、すんなり脱出してくるとも思えない。閉所恐怖症な感じもないしトラウマがある訳でもないし、じゃあこの人どうなるんだか。精神力強い人が白い部屋で平気、みたいな訳でもない気がするので何かしらの影響は受けるとは思うんだけど、想像付かないなぁ。そもそもこの人閉じ込められる事がないのか。
どーでもいいですが上裸で片手で鏡割ってる図は好きなんですが黒翔には似合わない気がしてる。
影凜は物静かにじっと座っていそう。もしそのまま一生出られないとしても、狂う訳でもなく静かにそのまま息を引き取りそうな感じ。強い訳ではなくて全てを諦めてるような。黒翔も同じ目にあっていないかっていう心配をするよりも、黒翔が自分を探してこの部屋に入り込む事の方を心配しそうだけど、出入り口がないから大丈夫だと思ってる。私の事は綺麗に忘れて下さい、とか思ってそうだ。
ルジール二人がいつか迅左に捕まって、牢屋代わりに白い部屋に別々にぶち込まれるとかそんな流れになったら、脱出しようとしてもがいて危ない感じかもしんないけどそんな事になったら気付いた迅左が助けに行きそうな気がした。対決として戦ったり捕まえたりしようとするけど別に死なせたい訳じゃないもの。そ、そんな展開いいなぁ(※無い物ねだり)
迅夜は白い部屋に閉じ込められたら、暫くぐるぐる部屋をうろついて様子見て、壁に向かって暫く呆然として、でも振り返っても真っ白で何も変わらなくて、次第に苦しくなって、しゃがみ込んで身を小さくして堪えていそう。何も見ないように目を閉じてるけど、悪い夢を見たり想像が過ぎったりして徐々に疲弊していく感じ。なんか壁に頭打ち付けてる図が想像しやすい。
左翊は真っ白っていう清潔感の塊みたいなものが落ち着かないだろうな、暗所の方が慣れてる。あと適度に広い方が監視されてるような錯覚に陥って嫌かもしれない。多分鏡も見れない。段々真っ白な部屋が真っ赤に見え始めて幻覚に捕らわれそうな。
莅黄は想像が容易なんだけどちょっと可哀想なので保留にしておこう。
蔵・ルクス・晴乃ん・右華辺りはまだキャラ立てが強くなくて想像が難しい。
ダリアはそもそも部屋に閉じ込められない。無理だこのねーさん。

なんかそんな感じに落ち着きました。
これ4人一緒に放り込んだらまた違った結果になる、よなぁ。左翊が居る時点で迅夜は気を張るし、黒翔がいるから影凜はピリピリしてる。黒翔自身は変わらないだろうけど周りが割と影響を受ける連中なのでもし自傷に走った時は盾になりそう。これ最初に黒翔さん死ぬパターンなんじゃ…

案外En側よりはマシかもしんないけど単に人数に対する割合な問題な気もしてきたのでした。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saule495.blog82.fc2.com/tb.php/1425-53d4e09b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。