上がったり下がったり 

創作から気持ちちょっと離れるかもしれない!って思った直後に創作したい熱が戻ってくる柑那です。
戻ってきたというか、ぼやぼや考えてたらうちの連中が脳内で勝手に会話を始めた感じ。
私の創作ってお話を練るというよりは連中が勝手に動き回って喋り回ってるのを私が必死に追っかけながらメモ取ってる感じで、お話書けねーよ!ってなるのは大体メモが追っつかない状態。
学生ん時の授業中とかだったらメモが追いついていたんですが社会人なってからメモ取る速度が落ちた気がします。授業中ってすごいよね…
なんかそんな感じなので取り敢えず連中の会話もうちょっと聞いていようと思います。
設定が降ってくる時は会話じゃないんだけど、あれは何が降ってきてるんだろうな…自分でもよく分かってない。
何かの漫画か小説を読んでいる感じなのかも…?
私が本編書きたい・本作りたいって思うのは、自分の世界の連中を客観的に読みたいってのがあるのかもしんない。
書きたいより読みたいんだろうな…
加筆修正とかになると|||orz ってなるのにな。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saule495.blog82.fc2.com/tb.php/1498-e979e0c9