引き続いてる 

某刀の話しかない。
あと大半が妄想だらけでしかない。


779.png
かしゅーが好きになりすぎてて驚きつつツライ。

プレイ記の方。
今集まってるのは37/42本でした。見事に槍がいません。あとレア太刀。
昨日蛍さん来てくれたので本当太刀だけ。3.3h出てもまた江雪さんかあああ!ってなってたりするターンでした。
面は5-1抜けて5-2で彷徨ってるところです。サイコロの呪い再び。レベル的には多分大丈夫だと思う…
今の一軍主力メンバーは前の記事と変わらず。じろさんの代わりに入るのがかしゅで固定されつつある感じ。
だから私はいい加減太刀とか大太刀とか入れようよと思うも、なんかこう…好きな子をですね…
燭台さんと岩さんのレベル上がってきたのでここはそのうち加入させられるかもしれない。鶴さんも育てたいところ。
遠征は槍がいないので次のがクリアできませんそういえばーーー!!!!そ、そうか…
ぼちぼち進めていきます。とりあえず5-4に今ちゃんと岩さん連れて行けるだけのレベルにしたい。

妄想の方。
相変わらず安清尊い…(*´Д`)ってなってますがなんかいろいろ追い掛けてたらあっちこっちに沼が広がりすぎてちょっと追いつかない。堀兼は考えれば考えるだけ息ができなくなるしいずむつ好きすぎて苦しい。最年少和泉さんが年上ぶってるけど周りに見守られてる様子とか想像するだけで吐血ものですあうあう。あと爺婆とか山清山?っていうの?その辺とか…なんかもうワケが分からないよ\(^o^)/
版権にこういうハマり方したのがとても久しぶりすぎて勝手が分かりませんどうしてくれよう。
オラオラやってる沖田組よりも土方組の方が戦いの中に生き様見出してる感じがすごく好きでつらくて好きすぎて正直どうしたらいいのか分からない。沖田組からはいっそ戦いたくはないみたいな言葉出てきても良いとすら思ってる、けどいざ戦場に立つと血が騒ぐというか沖田さんの感情そのまま宿すというか。戦わないで済むなら戦いたくはないけど戦わないと沖田さんには近付けないしなれないし彼のためにはならないって思ってるけど気付いてない的な。そしてどんなに戦おうとも沖田さん自身には近付けても沖田さんを助ける事は出来ない、戦いで覆す事の出来ない別れ、的な、こう。反対に、土方さんの事を割り切ってるように見せ掛けて、いざ裏切ってしまえば助ける事が出来るかもしれない立場にいる土方組はちょっとつつくだけで落ちそうでとても危うくて怖いなって思ってる。一見闇がなさそうな人たちの方が胸の内は分からないというかこじらせると恐ろしいというか。土方組に困ったちゃんだなって目で見られてる沖田組もそれは満更でもなくて、けどいざ敵側に行ってしまった土方組を見たらものすごく狼狽えるんじゃないかな…って考えるととても可愛いつらい。
そんなん妄想した上でわちゃわちゃやってる4人だとか、吉行まじえた5人とか考えてるととても…呼吸器官が足りません。酸素ボンベ準備した上で沼に飛び込むべきだったか…
ていうかそんなん考えてたらそもそもの新撰組までまた気にしだしてしまったしピスメを読み返し苦しむという連鎖的な事態に陥ってますなんてこった。分かってたけど……!!!くろがねの方(しかも3巻まで)しか持ってないから読み返したくても全部は読み返せないんだけど…初期の1巻から読み返したい…つらい…

なんかの作品っていうかキャラに対してどっぷりハマると気分引きずられて落ち込むという事態によくなるんですが、ちょっとこれは…なってそうだな…って思ったよ。どうしてくれよう。びっくりしたよ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saule495.blog82.fc2.com/tb.php/1746-493ee001