「Encounter」02 

02話の更新です。
相変わらず唐突に始まり唐突に終わる書き方してます。
アナザの方が勢いあるけど、Enの方が展開が早いと思う。
どっちが好きかと言われたらどっちも大好きなんだけどね。
書きやすいのはEnだったりする。多分。
や、どっちもどっちかな。
複合が一番好きです(←

追記で後書きというか作者の感想というか雑多な羅列。


何がやってくるかなんて、まだ分かってもいなかった
涼ちゃん顔が怖いよ!

02話の更新でした。
01から1年後になって本編スタートです。
平和にやってる2人と、なにやら起きている1人+1。
そんな話。
1年経っても遊は光に振り回されてばかりです。
光ちゃんエピソードですが、日付をしっかり覚えてるのもやっぱり風のお陰。
毎日会話してる上、暦も数えてくれてます。
ご都合主義?風が物知りなだけです(何)

登場人物が少し増えました。
名前表記はしてませんけどね、もう1つの2人組の仮登場です。
川を飛び越えるっていう描写は、相当昔に考えていた初期設定の名残だったりします。実は森は島だった、っていう設定。今では無くなってますが。

涼と対峙していた2人と何をしていたかっていうのは、最初の予定では本編中に振り返りとして描写するつもりだったんですが、書くポイントが見つからず保留が続いてます、むむ。もしかしたら番外編的扱いで別に書くのかなー、なんてぼんやりと思ったりする。まだ未定。

最初に出てきている台詞から。
ルオは川とか泉とかそういった水が沢山ある土地です。
だからすごく涼しい。
対して森の入り口(森の中に入ってしまえば割と涼しい)は、南側にあるので少し気温が高いです。ルオから来た人にとっては暑い場所になる、と。

そんな所。
更新、週2ペースくらいにしたいな。
今のペースだと終わるまでに相当掛かるんだ。むむ。

ここまで読んでくださり有難うございましたー!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saule495.blog82.fc2.com/tb.php/211-35482cc3