坂を駆け上がれば広がる前途多難 

そう言えば8月入ってから更新した分の説明してなかったなーと。
トップ絵は峻と黒翔。
8月生まれってことで2人をチョイス。
8月生まれはあと5人居るんだけどちゃんと公開できてない人ばっかなので…(笑)

んで今日ちょこっとアップした分。小説です。
突発短編と銘打っているくせに軽くシリーズ物です。
続くかどうかはテンション次第ですが。
「色彩不協和音」と書いて「カラフルディソネンス」
不協和音がディソネンスで良いのかどうかだけが激しく不安です。
サイザもそれで間違って定着してるから(…)
世界観は現代なのかファンタジーなのか分かりません。
描写的には現代なのに、髪色があり得ないとか。
いつかやってみたいと思っていた生徒会ものを書いてます。
テンション任せです。ノリがバトンのアナザ並みです(笑)
普段の書き方と違う書き方してるので、文字量若干多め。改行少なめ。
そんなやつです。暇つぶしにでもどうぞ。

追記より内容に触れますー


以前バイトしていた時に突然降ってきた設定を使ってます。
降ってきた内容は名前と生徒会って所だけ。
だから廉の事は小説書こうとしてから考えました。
ドタバタ生徒会の4人だけじゃ纏まらないと思って(笑)

降ってきたネタ、最初は生徒会とか考えてませんでした。
名前だけ。実は全員名前に共通点があるとか。
名前を無理矢理読み替えると四神になりますっていう。
お陰様で撫子と木白が無茶苦茶な事になってます(…)
話の流れには全く関係ない付加設定。
それから生徒会の設定が付いて。
あ、聴報委員長ってのは諜報から来てます。
間違って覚えていたのをそのまま流用(ぇ)

んで、4人に色んな意味不明の設定を付けて、ああなったと。
けど意味不明さが出てきてるのが木白だけでした。
他の人たちの設定出てきてない!
木白もあれで全部じゃない。
シリーズ物って言ってるのはこの辺が原因です。
書きたいエピソードが沢山ありすぎるんだ。
咲希は実はこうだとか、柳はこうなんだとか。
主にこの2人が滅茶苦茶です。趣味ですが。←

あー、あとですね、文中に出てきた言葉の説明書いておきます。
【ステラ】カラオケのチェーン店。ドリンクバーがある。
【シティ】シティ・ゲートの略称。お菓子屋さん。大きくて何でもある。
【風上展望台】山の頂上にある東屋。学校の敷地が一望できる。
【カラフル城】咲希が勝手に呼び出した名前。カラフル内で通じる。
あとなんかあったっけー

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saule495.blog82.fc2.com/tb.php/251-294cefc2