スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢は怖くなんかない 朝になれば 

消えてしまうのだから。

--------------------

キャラ語り~第1弾(ぇ


[伍柳 椏夢 ゴリュウ アユメ]



胡蝶の主人公。
3月20日生まれの26歳。
175.8cmの61kg。長身痩躯って書いてるけど合ってんのかな(ぇ
平均身長とか知らないのでイメージで決めてる…けど、いつか調べたら変わるかも。

駄菓子屋経営してる若い兄さん。優しいし顔も良いのでご近所での人気者。
ぽーっとしてるような優男、だけど内面はしっかりしてる。
表面にあまし感情を出してない。今のとこ。
3年前まで祖母と二人暮ししてたけど祖母が逝去した為一人暮しに。
小さい頃から祖母の家に世話になってる(下記参照)
祖母は伍柳幸子。享年76歳。趣味は茶道で茶名も持ってる。
祖母影響でアユも一通り茶道は出来るとか。
駄菓子屋は祖母の代から経営。

小さい時から幽霊を見ることが出来た。
勿論最初はそれが霊だと気付いてないから、当たり前のように話し掛けてた。
それが不気味で親にも見放されて、祖母の家に預けられ…と言うより寧ろ捨てられたのが5歳頃。
祖母も見える人だったから親戚中じゃ見捨てられてたに近い感じ。
けど祖母もアユも根は明るい人だったから、駄菓子屋やってれば自然と人は集まるし、人気者になれた。
親戚たちは結構離れたとこに住んでるから互いに被害(?)は無い。

小さい頃にそんな経験があるからか、なんか悟っちゃってる感じ。悪く言えばお爺ちゃんみたいな感じ。
顔は若いのに!(笑
大人の汚い部分を知ってるから、せめて子供には夢を見させてあげたいって考えで駄菓子屋やってます。


とかそんな。
最初は悪霊退治の話が書きたくて出来たキャラだったりする。
次は、悪戯な神様が幼なじみの弟に乗り移ってハチャメチャやるのを防ごうと奮闘する人。
…いつからこうなったんだっけ(笑
駄菓子屋とお婆ちゃんの設定できてからかな。
祖母設定は、実の祖母に向かってさん付けで呼ぶキャラってのが欲しくて、そっから。
幸子さんって、なんかしっくり来るから名付けてみた。
こんな兄さん欲しいなぁーとかいう憧れで出来たキャラ。
ホントに欲しいよアユ兄…!!(笑

胡蝶シリーズは何話っていう表記が無いからややこしいけど…(笑
各話の話は繋がりの無い短編予定。まぁサイザみたいな感じ。
世界感はサイザやちぇすなと一緒。つーかあからさまに繋がってる(笑

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saule495.blog82.fc2.com/tb.php/40-00336703
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。