スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「キャラ4人で入れ替わりバトン」 

拾いものバトンですー。
答えてみたいバトンが割と多いのですが、答えるのを忘れます(待て
というかやりたい事が多くなりすぎて、消化不良になっていることすら忘れてしまいます。あばば。
なんか、やりたい事は出来なくて、やらないといけない事はやる気が起きません。脱無気力…!頑張れる自分!

追記から回答です。


「キャラ4人で入れ替わりバトン」

まず、好きなキャラクターをランダムで四人あげてください。
 A【遊龍】
 B【竜神】
 C【涼潤】
 D【光麗】


4人だから森メンバーで。
男女が良い感じに混ざっているので、イイ感じに滅茶苦茶です(←

01:ある日突然入れ替わってしまい、AはBに、BはCに、CはAになりました!
 ※遊は竜に、竜は涼に、涼は竜になりました。
竜(遊)「ΣΣΣΣΣ!!!」
涼(竜)「・・・・・・・・・・」
遊(涼)「………最ッッッ低」

とりあえず全員言葉も出ない。ていうか、各々が諸々大変だ。
別にお互いの仲が悪いワケではないのに、物凄く険悪に見えてしまう罠。
外見(中の人)っていう表現してます。

02:丁度その場にいた、Dの人の第一声は?
光「あれ?遊、女の子みたい!」
竜(遊)「ツッコミどころはそこじゃねー!」
遊(涼)、光「!!!!!!(どん引き)」
涼(竜)「俺の顔でンな事言ってんじゃねぇよ(マジギレ)」
竜(遊)「オレ?!オレの所為?!」

映像化すると衝撃的な図
竜>>>>>>>遊>涼

03:ある意味貴重な体験です、A(C)の方、この機会にせっかくだから自分じゃできないことをやってください。何がしたい?

遊(涼)「そうねぇ、やっぱり炎が使ってみたいわね」
竜(遊)「……オレが女言葉喋ってる………(どよーん)」
涼(竜)「順応性高いな……」
光「遊……じゃなかった、涼ちゃん炎使えるの?」
竜(遊)「ややこしいな」
遊(涼)「んーー…あ、ダメっぽい。感覚が違うのか属性力が働かないのかは分からないけど」
竜(遊)「あ、オレもダメだ。水も炎も使えないや」
涼(竜)「うぜぇ」(手の平眺めながら)
竜(遊)「ガラ悪いな!てかオレを睨むなッ!」

能力は交換できなかったようです。
交換したら…イメージ変わるなぁ。
(遊が水使い、竜が雷使い、涼が炎使い)

04:B(A)の方、せっかくですのでBの体でBに似合いそうなコスプレをしてみましょう。何を着る?
竜(遊)「コスプレ………?メイry(蹴)」
涼(竜)「てめぇふざけるのもいい加減にしろ」
竜(遊)「冗談だって分かれよ!」
涼(竜)「ンな冗談通じるわけねえだろ」
竜(遊)「あー、はいはい。じゃ中身はオレなんだからオレの服とか着とけばいーんだろ」
涼(竜)「似合わね…(ぼそ)」
竜(遊)「じゃあどうしろっつーの!」
遊(涼)「………なんか、見てて気持ち悪くなってきた…」
光「……うん」

視覚化すると、果てしなくおかしな光景になります。
とりあえず3人で衣装交換しとけばコスプレになると思います(←

05:C(B)の方は今日は大事な用事があるそうです。なんの用事でしょう?
涼(竜)「アイツら(峻とか)ぶっ飛ばしに行くんだった」
竜(遊)「まあそれ全員の用事だけどな」
遊(涼)「そうねぇ。でも能力が全く使えないってなると動くに動けないわね」
光「光は使えるよー?」
竜(遊)「1人じゃ行けねーだろ」
光「むぅ」
涼(竜)「どうするか……」

全員、マイペースでした(笑)

06:それには自分でいきますか?コスプレ姿のB(A)に行ってもらいますか?Dに代理を頼みますか?
遊(涼)「この場合どの選択肢を取ってもあまり変わらないわね」
涼(竜)「自分で行く」
遊(涼)「だーかーら、全員行く理由があるんだから、誰かが1人で行くっていう必要性がないって言ってるの。言ってる意味分かる?」
光「………なんか、……すごく変な光景…(ぽかーん)」
竜(遊)「言うな(どよーん)」

遊が涼にお説教。
なんて光景は決して見られるわけがないと思われる(…)

07:用事を済ませ、また四人になりました。まだ元に戻る気配はありません。
峻「……………(呆)」
秦「……………(引)」
シズ「なんだか面白いことになってるねぇ(←楽しそう)」
遊(涼)「あんたの所為じゃないでしょうね(怒)」
シズ「まさか。…あ、君は涼潤か。遊龍が女言葉使ってるのかと思ったよ」
竜(遊)「勘弁して下さい…orz」
秦「追求したくないから早く帰ろうよ…(目を逸らしつつ)」

ぶっ飛ばしたのかどうかは不明だけど遭遇したようです。
きっと3人は速やかに帰って行くと思われます(…)

08:このまま家に帰るのもあれなので、Dの家に泊まることになりました。
光「光の家においでよ!(笑顔)」
竜(遊)「いや、ここ森だから。お前の家ってここだから」
光「えへ」
竜(遊)「えへ、じゃねーよ」
涼(竜)「……………気持ち悪い………」
竜(遊)「…ねー、オレ何回気持ち悪いって言われなきゃなんないワケ?」

竜がえらいよく喋ってよくツッコミを入れてたら、その中身は遊です(ぇー

09:お風呂はどうします?いっそのこと全員で入りますか?
遊(涼)「全員各自バラバラで」
竜(遊)「即答だな」
遊(涼)「なに?まさか誰かと入りたかったの?最ッッ低ね」
竜(遊)「何も言ってねー!」

見た目で分けても中身で分けても混浴です。
色々と、問題が発生するので深追い禁止。
中身で分けたら、とんでもない妄想が発生した。自重する(←できてない

10:そろそろ眠くなってしまいました。人数と布団の数が合いません。どうしますか?
光「布団使ったことないけどね」
竜(遊)「まー、あるっていう設定にして…」
涼(竜)「数が合わないってだけだろ。布団が7枚あるんじゃないのか?」
竜(遊)「プラス思考だな」

枚数が少なかったら、中身女の子の2人が布団使うと思われます。
1枚しかなかったら光ちゃんだけ布団。かなー。

11:朝になりました。未だにこのままの三人。今日はどうしましょう…?
遊(涼)「……………(ぶっすぅ)」
涼(竜)「……………(怒)」
光「(ドキドキドキドキ)」
竜(遊)「あのさ、オレが睨まれてもどうしようもないんだけど…(汗)」

12:実は、この入れ替わりは、あと3日立てば自然にもとに戻ります。
遊(涼)「一体何が原因でこんな事になってるの原因作った奴ぶちのめすまで棺桶には入れないわ末代まで祟ってやる」
竜(遊)「流石に怖いです(汗)」
涼(竜)「3日…………(どんより)」

3日間入れ替わったまんまって…
彼らの性格がおかしくなりそうです(苦笑)

お疲れ様でした!このバトンを入れ替わり好き様に回してみましょう。
フリーパス!
男女イイ感じに混ぜられるキャラさんが居る方へ転がしておきます。
全員同性でも問題ないとは思うけど、修羅場りそうなのは男女混合だと思われます。お風呂とか布団とかあるから(笑)

割と会話文が長くなってしまったな。
この光景を絵にしたら、すっごい気持ち悪い構図になりそうです。
ツリ目がタレ目になったりするよ。似合わないよきっと。

でも楽しかったですー。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saule495.blog82.fc2.com/tb.php/493-640aa80c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。