「お見舞いに行こう!バトン」 

バトンを拾って下さる方が居る=読んで下さってる方が居る
 =暴走しても良いんだね!

そんなノリでまたバトン。いい加減にしろと思いつつ、遊ぶのが楽しいです。
カオスッぷりが酷いですが。
この手のバトン(ストーリー仕立てのバトン)、結構際どいラインまでいってるので表に置くか裏に置くかでちょっと悩みます。
結論は、男女比の差で裏表の位置を決めることにした(←

追記からバトンですー。
迅夜にキャラ崩壊フラグ。

「お見舞いに行こう!バトン」


■次の番号に好きなキャラクターをランダムに当てはめてください。

【01】遊龍 【02】迅夜 【03】峻 【04】影凜 【05】秦羅
【06】真鈴 【07】光麗 【08】シーズ 【09】涼潤 【10】黒翔


ガールズ4人、ボーイズ6人ずつでキャラソート。
こう見るとガールズ4人、En3人、アナザ3人だ。


それではスタート!


◇ある日、【光麗】が風邪をひいたらしい。
それを聞いた【影凜】が、心配し過ぎのため貧血を起こした。
“馬鹿は風邪ひかないのに”と笑う【真鈴】を、“馬鹿はお前だ!”と涙目で回し蹴りをくらわし黙らす【影凜】。お前貧血じゃないのかよと思いながらも、とりあえず【影凜】の暴走で被害が拡大しないよう、皆で【光麗】のお見舞いに行くことになった。

……………
…早速カオス過ぎる…(苦笑)
いや、え、うーん、どうしよう。
とりあえずあれだ、影凜が乙女過ぎる(ぇー…
でも光ちゃんが風邪っていうのは、ホントに全員集合しそうな気がするんだよなー

◇ベッドで眠っている【光麗】は嫌な予感がした。
その瞬間、突如扉が開いた。
雪崩れ込むように入ってきたため転ぶ【遊龍】と【涼潤】、真っ先に【光麗】の元に駆け寄る【影凜】。
熱がないか額と額をつけて測る【迅夜】。(当然【影凜】は嫉妬)
かけておいた鍵は【真鈴】の手によって開けられていた。

……カオス…(笑)
あぁでも遊と涼が一番最初に来るって言うのは、有りか。
影凜は光ちゃんを溺愛ですね。それも案外分かるかも。可愛がっていそうな。
そして迅夜さん、ここでも影凜を敵に回しますか(爆笑)
そして真鈴は何なんだ、黒いのか(笑)
風コンビで同居とかしてれば頷けるかなーとか。

◇勝手に台所を借りた【シーズ】と【黒翔】がオムライス作りに超戦中。
それを見た【峻】がお粥を作り直させた。

………シズと黒翔がオムライスを作れるとか思えないのですが(笑)
別の何かが出来そうです。
そしてどうやら峻にはキャラ崩れが無さそうな。

◇【秦羅】は水を持ってくるも物に躓き、【涼潤】が水をかぶり全身濡れてしまう。
それを見て即脱がせようとする【迅夜】に、無言で往復ビンタする【涼潤】。
【秦羅】は怒られると思い不安そうに【光麗】を見れば、頭を撫でてもらった。

ちょ、迅夜ちょっと待て全力で。
年齢と立場とその他諸々をわきまえないかお前…!(何
なんだこの犯罪チックな場面とほのぼの場面(笑)
秦羅と光ちゃんのやり取りは可愛いなぁ。

◇【シーズ】が作った特製粥が完成し、【光麗】に差し出した。
うっすらと黒くなっている粥にひく【遊龍】。
【黒翔】の粥は更に酷かった。鮮やかな七色粥だった。
不味そうで美味そうな粥に興味津々の【真鈴】。

ああ、やっぱり…
それでも2人のお粥、逆だったらリアルなのにな(笑)
シズのが七色だったらとてもじゃないけど食べれたもんじゃない。
黒翔だったら…スパイス?(ぇー

◇【光麗】は恐る恐る二つの粥を食べ比べた。
……どちらも破壊的に不味い。
それを察した【峻】は、【シーズ】と【黒翔】に不味いと伝えてあげた。
不満そうにブーイングする【シーズ】と【黒翔】。
更には味音痴だと言い出し、キレた【光麗】に怒られた。

光ちゃんがキレるかどうかは別として(…)
やっぱり峻の立ち居地が正常だー
てか、光ちゃんがキレる程破壊的に不味かったという事か。
どんだけ…

◇風邪はやはり激しい運動に限ると言い出した【迅夜】は、突如【光麗】に襲いかかる!【真鈴】は【秦羅】と【黒翔】の目を塞ぎ、【涼潤】は顔を真っ赤にさせ、【シーズ】は興味が無いのか外を眺めていた。
迅夜お前ちょっとこっち来い。全力で。
犯罪を犯すな…!!!(叫)
涼ちゃんは全力で迅夜を殴ればいいと思います(←

◇【迅夜】に感化された【遊龍】は、以前から好きだった【峻】に勇気を出して告白。
今告白する【遊龍】に呆れながら、返事をはぐらかす【峻】。

………カオス発生。
感化されるな。
というか、光ちゃんの前で(しかも迅夜に襲われているというのに(…))そんな事する遊を想像したくないわ!orz

◇結局、嫉妬で怒り狂った【影凜】にボッコボコにされる【迅夜】。
【光麗】は全員帰れと涙ながらに叫んだ。

あぁ、やっぱり…
迅夜は結局そういう役なんだろうな。ヤラレ役って言うか、影凜から嫌われる役(…)
光ちゃんが叫んだ理由は多分、「喧嘩するならみんな帰って!」だと思う。
何があっても人を嫌わない子なので。
……流石にこの迅夜は嫌っても良いと思うけど(笑)
ここで誰が迷惑したって、光ちゃんの家の隣に住んでる人じゃないかと。
めっちゃやかましいぞコレ(笑)

◇お疲れ様でした!次に回す人を指定してください。
フリーですー。
しかしとんでもない配役だったな!
新境地にも程があるというか、それ以前の問題がある気が。
とりあえず迅夜は自重せい。




「お見舞いに行こう!バトン」

■次の番号に好きなキャラクターをランダムに当てはめてください。

【01】【02】【03】【04】【05】
【06】【07】【08】【09】【10】


それではスタート!


◇ある日、【07】が風邪をひいたらしい。
それを聞いた【04】が、心配し過ぎのため貧血を起こした。
“馬鹿は風邪ひかないのに”と笑う【06】を、“馬鹿はお前だ!”と涙目で回し蹴りをくらわし黙らす【04】。お前貧血じゃないのかよと思いながらも、とりあえず【04】の暴走で被害が拡大しないよう、皆で【07】のお見舞いに行くことになった。

◇ベッドで眠っている【07】は嫌な予感がした。
その瞬間、突如扉が開いた。
雪崩れ込むように入ってきたため転ぶ【01】と【09】、真っ先に【07】の元に駆け寄る【04】。
熱がないか額と額をつけて測る【02】。(当然【04】は嫉妬)
かけておいた鍵は【06】の手によって開けられていた。

◇勝手に台所を借りた【08】と【10】がオムライス作りに超戦中。
それを見た【03】がお粥を作り直させた。

◇【05】は水を持ってくるも物に躓き、【09】が水をかぶり全身濡れてしまう。
それを見て即脱がせようとする【02】に、無言で往復ビンタする【09】。
【05】は怒られる思いと不安そうに【07】を見れば、頭を撫でてもらった。

◇【08】が作った特製粥が完成し、【07】に差し出した。
うっすらと黒くなっている粥にひく【01】。
【10】の粥は更に酷かった。鮮やかな七色粥だった。
不味そうで美味そうな粥に興味津々の【06】。

◇【07】は恐る恐る二つの粥を食べ比べた。
……どちらも破壊的に不味い。
それを察した【03】は、【08】と【10】に不味いと伝えてあげた。
不満そうにブーイングする【08】と【10】。
更には味音痴だと言い出し、キレた【07】に怒られた。

◇風邪はやはり激しい運動に限ると言い出した【02】は、突如【07】に襲いかかる!
【06】は【05】と【10】の目を塞ぎ、【09】は顔を真っ赤にさせ、【08】は興味が無いのか外を眺めていた。

◇【02】に感化された【01】は、以前から好きだった【03】に勇気を出して告白。
今告白する【01】に呆れながら、返事をはぐらかす【03】。

◇結局、嫉妬で怒り狂った【04】にボッコボコにされる【02】。
【07】は全員帰れと涙ながらに叫んだ。


◇お疲れ様でした!次に回す人を指定してください。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saule495.blog82.fc2.com/tb.php/566-f358bf85