スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オリキャラ相談バトン」(キーマ→霧氷) 

沢山頂いております相談バトンの回答です!
頂いた順に…と思ってはいるんですが、順をすっかり忘れたので(←)保存した順での回答になるかと!
今日も一通頂いてしまったので…!有り難うございます楽しいです!
orで頂いているのもあるので、そう考えると今の所被り無しなのです。すごいな。
そしてバトンで喋らせた事無い奴にもお手紙来てるのです。頑張れ私。
そんな訳でまずは一通です!

アキトさん宅のキーマからうちのムヒョ(霧氷)宛てに…!笑
そういやこの人バトンで喋らせた事殆ど無い!


■【キーマ】がなにやら悩んでいるようです。
 おや?相談のお手紙が【霧氷】宛てに届いたようです。


光「…?霧氷さーん、お手紙届いたよ!」
霧「手紙?誰から…?」
光「んー…、きーまさん」
霧「………誰。つうか俺、字読めねぇんだけど」
光「えーっ、そうなの?!え、えっと、光が読もうか?」
霧「…あんま良い予感しねぇから遊龍にでも頼む」
遊「何でオレ?!」


***------------------------------------------------------------***

そうだんしゃ:キーマ
とし    :19
しごと   :帝国軍 兵器開発研究機関<オフューカス>副隊長

上司と同僚に恵まれてません。
…いやこんな事相談したってしょうがない…人事部に言えってな。

あー、じゃあこっち相談するわ。
最近結構オフにまで仕事が食い込んできて
学生時代つるんでた奴らとあんま会えて無くてさ。
このままだといざって時のコネ…じゃなくて、
折角の作っといた友好関係も消失しそうなんだよな。
やっぱ女性にはマメになれても
男友達ってどーしても蔑ろになるもんだろ?
何とかしたいとは思ってんだけどさ。

…曖昧な相談で悪いけど
なんか上手い方法あったらよろしく。

***------------------------------------------------------------***



遊・霧「「(…読ませなくて良かった…)」」
光「?」
遊「あっ、あの、返事どーするんですか?オレ代筆しましょっか?」
霧「あー、んじゃ頼む」


+++------------------------------------------------------------+++

かいとうしゃ:霧氷

キーマへ
そっちの環境がどんなとこなのかは分かんねぇけど、副隊長って事は偉いんだろ。
まぁそれなりに頑張れよ。

本題。
会えなくなったくらいで崩れるような友好関係なら、いざとなった時には使えねぇよ。
そういうもんじゃね?
残念ながら女友達はそう多くないから参考にはなんねぇんだろうけど(笑)
俺自身そんなマメな性格はしてねぇし、向こうも俺がマメだとは思ってねぇだろうし。
会える時に会っときゃいいんじゃね?
それで不満なら仕事をどうにかする事だな。

 霧氷

+++------------------------------------------------------------+++



遊「……それで良いんですか」
霧「俺に回すのが悪い」
遊「無茶苦茶な…」
霧「…で、これどうやって届けんだよ」
光「あ、それは風さんが運んでくれるんだって!」
遊・霧「「……便利だな…」」
遊「(…っていうか“帝国軍”て、どこにあんだろ…)」


■【霧氷】さんありがとうございました。
 ところで【霧氷】さんは何か相談したいことはありませんか?
 よかったら今度はあなたが手紙を書いてみませんか?


***------------------------------------------------------------***

そうだんしゃ:和坂霧氷
とし    :19
しごと   :無職

煙草、無いとイライラしてくんだけど。
流石にここで吸っちゃマズいよな…って一応は我慢中なんだけど。
他に気を紛らわす方法あったら教えてくれると助かる。
…あー、あと。
色恋沙汰に疎すぎる連中をどうにかする方法があったら教えてやってくれると助かる。

***------------------------------------------------------------***


遊「い、色恋………?」
霧「俺の周りはそんなのばっかだろぉが」
光「そうなの?」
霧「(こいつら……)」


■手紙を出す人(好きなだけどうぞ!)
既に結構回ってるのでどうしようかと、思ったんですが。
質問内容のお陰で真っ先に思い浮かべたの一八さんでした(笑)
も、もし良かったら…!
他にも回答できそうな方いらっしゃいましたら…アドバイスしてやって貰えると嬉しいです。

大雑把すぎるお返事で申し訳ない…!
本人なりに、真面目です。手紙に慣れてないだけなんだきっと。
余談。
キーマと霧氷、同い年でした。どっちも19に…見えない…笑
そして色恋に疎い連中はホントに多すぎると思ったEn本編でした。
まともに自覚してるの、竜くらいなんじゃ…。

お手紙有り難うございましたー!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saule495.blog82.fc2.com/tb.php/974-f04d6c45
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。